ルール&レビュー PR

【レビュー】『ダイビィ!』|サイコロいっぱい振るの楽しいよね!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

こんにちは、ゆじ(@asobi556_yuji)です

今回紹介するボードゲームはこちら!

5つのサイコロを振って役をつくるダイスゲーム『ダイビィ!』です

『ヤッツィー』『ヨット』を上手いことボードゲームに落とし込んだ作品になっています

チキンレース的な要素もありつつ役を作っていくんですが、まぁサイコロいっぱい振るの楽しいよね! って感じのゲームです

この記事では

  • どんなゲームなのか
  • ルール説明
  • 実際に遊んだ感想

この辺をくわしく紹介していきます!

めちゃくちゃ手軽に遊べるし、ついもう1回! ってなっちゃいます

プレイ人数は1~6人、プレイ時間は15分ほど
ルールもわかりやすいので、ボードゲーム初心者の人にもおすすめ!

ゆじ

サイコロを振りまくるゲームは楽しい!

ハーベストバレー(Harvest Valley)
¥2,200
(2024/05/23 16:50:31時点 Amazon調べ-詳細)

『ダイビィ!』ってどんなゲーム?

『ダイビィ!』は5つのサイコロを振って役をつくる軽量級のダイスゲームです

サイコロをまとめて振って、出た目に応じて役をつくって点数化する、というような感じ

2回まで振り直しができるので、
どのサイコロを残して振り直そう……、残さない方が良かった……、みたいなチキンレースのような運の要素が楽しめます

出目を確定したあとにどの役カードを使うかを選ぶんですが、出目がどの役にも対応していなければ0点のままカードを除外しなくてはいけません

点数が高いけど揃えにくい役、低いけど簡単に揃う役があるので、どの役カードを除外するかが悩ましい……!

めちゃくちゃシンプルで手軽に遊べるゲームなので、ルールもくわしく紹介していきますね!

『ダイビィ!』のルール説明

ゲームの準備

3人で遊ぶ場合の準備をしたらこんな感じ

それぞれのプレイヤーに同じ色の役カードを6枚ずつ配ります

スタートプレイヤーが5つのサイコロを受け取れば準備完了! これだけ!

ゲームの流れ

手番のプレイヤーは5つのサイコロをいっぺんに振ります

出目を確認して、振り直すか役を確定させるかを選びます

振り直しをする

サイコロは1回の手番で、2回まで振り直しができます

そのとき、好きなサイコロをその目のまま残しておけます

2投目の結果を見てから3投目は全部振り直す、なんてこともできます

役を確定させる

振り直しをした、しなかったに関わらず、サイコロを振り終わったら役カードを1枚選びます

選んだカードの役が成立していれば裏向きにして点数ゲット! 役が成立していなければ、そのカードは0点として除外します

一度使用した役カードはもう使えなくなるので、役が成立していない場合はどのカードを除外するか悩む……!

役の種類
ダイビィ!サイコロの出目が5つとも同じ
4ダイスサイコロの出目が4つ同じ
ストレートサイコロの出目が連番
または
フルハウスサイコロの出目が3つ同じ+2つ同じ
みたいな)
ビッグダイブ4,5,6のうち同じ出目がいくつあるか(最大3個)
スモールダイブ1,2,3のうち同じ出目がいくつあるか(最大3個)

ボーナス

役にはそれぞれボーナスがあります

1投目で役を成立させたり、出目の個数によって追加点がもらえます

ボーナスの種類
ダイビィ!1投目で成立すると、その場で勝利!
4ダイス1投目で成立すると+2点
ストレート1投目で成立すると+2点
フルハウス1投目で成立すると+2点
ビッグダイブ同じ出目が3個で+2点、2個で+1点
スモールダイブ同じ出目が3個で+2点、2個で+1点

ゲームの終了

それぞれのプレイヤーが6回の手番を行い、役カードを使い切ったらゲーム終了!

点数を計算して一番高かったプレイヤーが勝利です

実際に遊んだ感想

サイコロいっぱい振るのは正義

もうコレは世の中の真理だと思ってるんだけど、

サイコロをいっぱい振るってだけでめちゃくちゃ楽しいよね?

5個いっぺんにドン! 役……ないなぁ!
じゃあコレとコレ残して振り直し!

こんなん面白さの説明必要ないでしょ! ってぐらい瞬間的に楽しいってわかるよね

ゆじ

ほんと、サイコロをじゃらじゃら振るゲームは最高です……!

クセになっちゃうギャンブル感

1投目で揃えにくい役が出るとボーナス点がもらえるから狙っちゃうよね~!

点数稼ぐなら「ダイビィ!」とか難しい役カードを除外していくのが良いのはもちろんわかるんだけど、
ダイスゲームなんてね、ロマン追い求めますよ

ゲームに勝つよりも……大事なものがあるんだ!

おかげでまだ勝てたことはないです

ゆじ

1投目「ダイビィ!」出したい……!

もう1回! が無限に出る

慣れてくると1プレイ10分とかで遊べるんですよ

満足できるダイスロールができるまで「もう1回! もっがい!!」ってのが何回も続いちゃうんですよね

初プレイの時は5回ぐらい連続で遊んじゃいました

手軽に遊べる運ゲーほど中毒性の高いものはないですよ……!

『ダイビィ!』レビューまとめ

中毒性抜群のダイスゲーム『ダイビィ!』の紹介でした!

もともと『ヤッツィー』はBGAで遊んだことがあったので、
「あ、リメイクみたいなもんなの?」と知ったときに即購入しました!

このレベルで軽いボードゲームはいくつあってもいいですからね!

役の管理をカードにすることで点数計算が楽になったので、遊びやすさが上がりました!

ルールがわかりやすい、サイコロいっぱいで楽しい、何回も遊びたくなる、
ボードゲーム初心者の人にオススメするのにぴったりのゲームですね!

ボードゲーム会の前菜、口直し、〆、どこにでも活躍できるので、まだ遊んだことない人はぜひ一度遊んでみてください!

遊びゴコロのゆじ(@asobi556_yuji)でした!

ハーベストバレー(Harvest Valley)
¥2,200
(2024/05/23 16:50:31時点 Amazon調べ-詳細)