ブログ

【ゲムマ2023春】買ったボードゲーム紹介【戦利品】

こんにちは、ゆじ(@asobi556_yuji)です

ゲームマーケット2023春、みなさん行きましたか??
ぼくはもちろん行きましたよ!

ゲームマーケットの後といえば
Twitterを見て

「お、これ売り切れたんだ、買えてよかった〜」とか
「こんな面白そうなゲームも売ってたのか……」とか
なるのが毎回恒例です

ぼくも休憩時間を利用して先行販売やゲムマでしか買えないボドゲを購入したので、順番に紹介していきますね!

わかるものは通販リンクも貼っておくので、気になるボードゲームがあれば参考にしてください

ではさっそく紹介していきましょう!

『エバーグリーン』

最初に紹介するのは先行販売で購入した『エバーグリーン』
ドラフト形式でカードを選び、その地域に植物を生やしていくパズル系のボードゲームです

パッケージとコンポーネントがめちゃくちゃ好みで発表されたときから気になっていたんですが、今回のゲムマで先行販売されるということで買ってみました!

個人ボードに木を植えていき、ラウンド終了時に太陽の方向を見て、日光を浴びられたら点がもらえるという、木をどこに植えていくかが悩ましいゲームです

カードをドラフトで獲得し、該当する地域に苗木を植えたり成長させたりできるんですが

  • 通常アクション
  • 特殊能力
  • 最終の得点計算

3つのポイントを考えてカードを取らないといけないので、どこを優先させるかが悩ましくてめちゃくちゃ面白かったです

一般販売は5月25日!
ぜひ遊んでみてください

『グレート・ウエスタン・トレイル 第2版』

同じく先行販売で購入した『グレート・ウエスタン・トレイル』の第2版

もともと気になっていた有名なボードゲームですが、今まで遊んだことなかったんですよ

どんなゲームかも知らなかったんですが、友達に聞いたらめちゃくちゃおすすめされたので購入してみました

プレイ時間が75分〜150分って箱に書いてあるのでかなり重量級ですね
ルール読む前からワクワクします!

まだ「タイルいっぱいあるなぁ」「ダブルレイヤーボードだ!」ぐらいしか見れていないので、遊んだらまた詳しく紹介していきますね!

一般販売は6月15日!
人気のボードゲームなのでぜひ遊んでみてください!

『カイト』

こちらも先行販売の『カイト』
リアルタイムの協力ボードゲーム
です

英語版を持っている友達に遊ばせてもらったところ、めちゃくちゃ面白かったので日本語版発売をきっかけに購入しました!

といっても言語依存はほとんどないんですけどね

『カイト』がどんなゲームかというと、6本の砂時計を使った協力ゲームです
砂時計を凧に見立てて、砂が落ちている間はふわふわ飛んでいるようなイメージ

カードを出したら同じ色の砂時計をひっくり返して1枚引く、これを繰り返していって砂時計が落ち切らないうちに全部のカードを出しましょう!
というボードゲームです

砂時計がそれぞれ秒数が違って、どの凧を優先させていけばいいか瞬時にわからなくてわちゃわちゃするのがめちゃくちゃ面白いんですよね

“砂が落ちている間は凧が飛んでいる”というのがイメージしやすく、ルール説明もスッと入ってくるのが良いですね

ボードゲーム会のアイスブレイクとかにもおすすめです

一般販売は6月15日!
協力ゲームとしてかなり良い出来なので遊んでみてください

アークライト(Arclight)
¥3,320
(2024/04/18 09:54:17時点 Amazon調べ-詳細)

『クジラオルカ』

オインクゲームズさんの新作先行販売!
推理系ボードゲーム『クジラオルカ』です

オインクさんの新作はいつも無条件で買っちゃいますよね

割とパーティ系のゲームが多い印象なんですが、今回の新作はじっくり考える推理系のボードゲームでした!

6ヶ所ある海域のどこかに現れるクジラとオルカをウォッチングしよう! というテーマになっていて、
どこに現れるかを予測して自分の船を出港させます

海域の周りにある魚群カードの数でどこに現れるかが決まります

魚群の合計値が一番多いところにはクジラが、
一番少ないところにはオルカが現れるので、自分の持つ情報や他のプレイヤーの動きから推理しよう! というボードゲームです

プレイした感じはなんとなく『クリプティッド』に似てるかな? って印象でした
自分だけが知ってる情報があって、周りの動きを見るってのが「脳の使い方が似てるな〜」って思いました

盤面の情報を整理したり相手の動きから予測するので、脳内での整理が苦手な方はメモとかあると遊びやすくなるかもしれません

一般販売は5月26日!
オインクゲームズファンの方はぜひ遊んでみてください!

オインクゲームズ (Oink Games)
¥2,700
(2024/04/18 14:50:08時点 Amazon調べ-詳細)

『たった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ。』拡張

通称『今プロ。』シリーズの新拡張!4種類!

指輪付きの拡張『ウェイウェイゴールド』『ダンディシルバー』
カードだけのミニ拡張『ゲームマーケット』『forコスプレイヤー』

ウェイウェイゴールドは「ぱねぇ」とか「うぇーい」とかのパリピワードが多い拡張で、
ダンディシルバーは「しょうがねぇな」とか「どうなっても知らねえぞ」みたいなワードが多いイケおじ系の拡張になっています

そしてミニ拡張の
ゲームマーケットは「最後尾」とか「で待ってる」のようなゲムマっぽい雰囲気の拡張で、
forコスプレイヤーは「魔法」とか「眉毛ないけど」みたいな拡張が入っています

ゲームマーケットはゲムマ会場限定の販売なので、一般販売はしないみたいなんですが、
他の拡張はClaGlaさんのオンラインショップで購入できるのでぜひ遊んでみてください!

『TEVolution-テボリューション』

ここからはインディーズのボードゲームを紹介していきます!

まず紹介するのはトリックテイキングゲームの『テボリューション』

1人4枚だけの手札で遊ぶゲームで、トリックで勝った人だけが手札を1枚減らせるというもの
トリックを繰り返していき、最初に手札を0枚にした人が勝ち! というゲームです

特徴としてはスート(色)が2種類で、どっちの色にするかは出す時に決められるようになっています

トリックで負けた人が場に出たカードのどれをなくすか選べるので、残っているカードからどう勝ち筋を見つけるかが面白かったです

残念ながら再生産の予定はないそうなので、遊びたい人はぼくと一緒に遊びましょう!

『いただきさしあげパンケーキ』

このボードゲームも同じくトリックテイキングゲームです

パンケーキがテーマになっていて、見た目がめちゃくちゃ可愛いんですが、勝つのは甘くない!

トリックに勝利したプレイヤーの、左隣のカードから順番にカードを集めていきパンケーキタワーを作っていきます

  • トリック(パンケーキタワー)の数
  • 一番上のパンケーキの数字
  • ラウンド中のチップ数

で点数計算をしていくので、一番上のカードが重要になってきます

そして、一番の特徴はバッティングの要素があることです!

トリック中に数字がバッティングした場合は、一番上のパンケーキを「いただく」か「さしあげる」をして見えているカードを変えられます

ゲームの流れや遊び方を紹介した動画を公開しているので、ぜひ見てみてください!

BOOTHでの販売はこちら
BOOTHで『いただきさしあげパンケーキ』を探す

『アレサンドリタ・シンセチカ』

『アレサンドリタ・シンセチカ』は子ども陣営と大人陣営に分かれて遊ぶ、2vs2のチーム戦推理ゲームです

5部屋の中に2枚ずつ数字カードがあり、
子ども陣営はその数字がなんなのかを推理していき、
大人陣営はなるべくバレないように隠していきます

テストプレイの段階から何回か遊ばせてもらっていて、そんなに考え込まなくても遊べるようなライト層向けの推理ゲームになっています

『アレサンドリタ・シンセチカ』もゲームの流れや遊び方を紹介した動画を公開しているのでご覧ください!

BOOTHでの販売はこちら
BOOTHで『アレサンドリタ・シンセチカ』を探す

『トッキュースカウト』

野球のスカウトがテーマになっている紙ペンゲーム

あんまり野球のこと知らないけど大丈夫かなー? と思っていたら、作者のミヤザキさんから「ぼくも全然知らないから大丈夫ですよ!」とメッセージをもらったので買っちゃいました!

まだ遊んでないんですが、ルールだけ読んでみたところ各ポジションの選手を集めていくセットコレクションの紙ペンゲームでした

大判の共通マップをサイコロの出目に従って好きなところに移動していき、通過したところの選手をスカウトしていくという流れ

ピッチャーとキャッチャーをセットでスカウトしたら得点、とかポジションを揃えていくだけなので、野球の動きとかは知らなくても問題なさそうでした!

紙ペンゲームは好きなジャンルだからこれも近いうちに遊んでみたい!

一緒に0円配布をしていた『サラダマスター:スムージー』をいただきました

気になる方は前作の『サラダマスター』の記事をご覧ください

【レビュー】今まで『サラダマスター』のこと誤解してたわバンソウさんから発売しているボードゲーム『サラダマスター』のレビュー記事です。知育効果に寄ったレビューが多いですが、遊んでみると他のゲームでは体験できないプレイ感が楽しめました。ぜひ遊んでみてください。...

『リレカエイズム』

言葉の文字を入れ替えて、テンポ良く読んでいく言葉遊びリズムゲーム

「あつあつゴハン」は「ごつごつアハン」
「パラパラチャーハン」は「チャラチャラパーハン」
みたいな感じで、Twitterとかでよく見かけるアレがボードゲームになりました!

普段からこんなことばっかり言ってるんで、新作発表をみた瞬間に絶対買う! って決めてました

ゲムマ当日に買っても良かったんですが、早く欲しすぎたので中野にあるオムライス屋さんkurumariさんで開催していた先行即売会に行って買っちゃいました

やってみると結構難しくてめちゃくちゃ盛り上がりますよ!
5月中に一般販売を開始するそうなので、ぜひ遊んでみてください!

『CDNM:428』

最後に紹介するのはこちら『CDNM:428』です

枠の中に長いピースを入れて、余ったサイズに合うピースを探そう! というゲームです

このピースが1ミリずつしか違わないので、やってみるとめちゃくちゃ難しいんですよ

カラーバリエーションが4種類あるんですが、色合いが可愛かったので白×グレーにしました

こういう感覚だけで正解を当てるみたいなの結構好きなんですよね

ゲームマーケット2023春の戦利品まとめ

今回のゲムマで購入したボードゲームは全部で15作品でした!

中には0円配布のものや報酬としていただいたものもありますが、使った金額を計算したら25,700円でした!

毎回2万円〜3万円ぐらいなので、例年通りかな? というお買い物でしたね

みんないつも何円ぐらい買ってるんだろう……

既にいくつか遊びましたが、今一番遊びたいのは『グレート・ウエスタン・トレイル』ですかね

せっかく先行販売で買ったんだから、一般販売されるよりも前に遊びたいじゃん? って気持ちがかなり強いです

ルールだけは一通り読んだから近々遊べそう!

ゲームマーケットの来場者数もだんだん戻ってきたし、ボードゲームの人気上昇ぶりから新しいサークルさんとかも増えて、一段と盛り上がってきそうですね!

次のゲームマーケット2023秋も楽しみだー!

ということで、最後まで読んでいただきありがとうございました!

TwitterやYoutubeもやってるので良ければフォロー&チャンネル登録もよろしくお願いします!

遊びゴコロのゆじ(@asobi556_yuji)でした

Youtubeチャンネルはこちら(遊びゴコロ