ザマインドトップ画像

ゲーム紹介

 

  (最終更新日:2019.04.18)

The Mind-ザ・マインド|相談ができない孤独の協力ゲーム

TheMind-ザ・マインドをご紹介

The Mindは、それぞれの手札から数字を順番に出していく協力ゲームです
このゲームの最大の特徴は協力ゲームなのにも関わらず
一切の相談禁止、コミュニケーション禁止であること

ゲームクリアのためには集中して“間”を読むことが重要です

2018年のドイツ年間ゲーム大賞にノミネートされた中毒性のあるボードゲーム
ルールは簡単ですが、ゲーム難易度は相当高く熱中してしまいます

 

ゲーム情報

  ジャンル   駆け引き・心理戦 協力ゲーム
 プレイ人数  2〜4人
 プレイ時間  約20分
  難易度   簡単でわかりやすい

The Mindってこんなゲーム

 数字カードを昇順に出す協力ゲーム
 発言やジェスチャー等伝える行為は禁止
 集中して“間”を読み取れ!

ドイツ年間ゲーム大賞を受賞するだけあって相当面白く、
何回遊んでも飽きないのが素晴らしい

ゲームの準備と流れ

内容物

ザマインド-内容物数字カード :1〜100まで
レベルカード:1〜12まで
ライフカード:5枚
流星カード :3枚

ゲームの準備

プレイする人数によって最終レベルと初期のライフが異なります
2人プレイ:レベル1〜12、初期ライフ2
3人プレイ:レベル1〜10、初期ライフ3
4人プレイ:レベル1〜8、初期ライフ4

流星カードはプレイ人数に関わらず初期は1枚です

レベル1のカードを真ん中に置き、
流星カード1枚とプレイ人数に応じたライフカードを置きます

はじめはレベル1からスタートなので各プレーヤーに1枚ずつ数字カードを配ります
他のプレーヤーに見えないように持ったら準備完了!

ゲームの流れ

手札を出す順番はありません
自分の持っている数字が一番小さいと思ったら真ん中に出します

全員が全ての手札を出し切ったらレベルクリア!
クリアしたら次のレベルに進み、レベルの数字と同じ枚数の手札を配ります

誰かが自分の持っている数字カードよりも大きい数字を出してしまったらチャレンジ失敗
手をあげてプレイの停止を宣言し、ライフを1つ失います

終了条件と勝敗

このゲームは完全クリアかゲームオーバーのどちらかです

プレイ人数に応じた最終レベルまでカードを出すことができたらゲーム完全クリア!
途中でライフが0になったらゲームオーバーです

The Mind-ザ・マインドのルールをご説明

詳細ルール

※今回は2人プレイを仮定してご紹介します
初期ライフの数、最終レベルは実際にプレイする人数に合わせてください

ザマインドルール1最初はレベル1からの挑戦です
テーブルの真ん中に
・Level1カード
・ライフカード2枚
・流星カード1枚
をセットします

よくシャッフルした数字カードを1枚ずつ配り、相手に見えないように持ったらゲームスタート
相談やジェスチャーでカードの数字を伝えることは禁止です

“間”を読んで自分の持っているカードの数字が一番小さいと思ったら場に出します

ザマインドルール2全員の手札を全て順番に出すことができたらレベルクリア
レベルカードの数字を1アップさせます

ザマインドルール3次のLevel2では手札が2枚に増えます
この時、今のプレイで場に出したカードも混ぜてもう一度シャッフルしてから配ります
ルールは同じ、コミュニケーションを取らずに“間”を読んでカードを順番に出していきます

レベルをクリアしたら次のレベルに進み、1枚ずつ手札を増やしていきます
この調子でレベルアップしていき、2人プレイの場合はLevel12をクリアできれば完全クリア!

相手の思考を読み取る力と集中力がめちゃくちゃ大切です

プレイの停止・ゲームオーバー

もしも場に出されたカードよりも小さい数字が手札にある場合は
手をあげて「プレイの停止」を宣言します
プレイの停止を宣言されたら、プレイできなくなったカードを全て公開し、今のゲームから取り除きます
次にライフカードを1枚取り除き、最後に出された数字カードを有効としてゲームを再開します

ライフカードを取り除いた時にライフが0になってしまったらゲームオーバーです

流星カード

このゲームで唯一使えるアイテムカードです

自分の持つカードの数字が一番小さいのかわからない場合、ゲームが硬直する場面がしばしば現れます
流星カードを使用すると、全プレーヤーは自分の手札の中から一番小さい数字のカードを公開し、今のゲームから取り除きます
これをヒントに残りのカードを順番に出していきましょう

ザマインド流星カード流星カードを使うには、使用したいプレーヤーが手をあげて使用をアピールしてください
同意したプレーヤーは同じように手をあげます
全プレーヤーが手をあげたら、流星カードを使用できます
レベル内での使用回数に制限はありませんが、使いすぎには注意しましょう

クリアボーナス

規定のレベルをクリアするとボーナスがもらえる場合があります

<ライフ回復>
Level3,6,9をクリアした時にライフカードが1枚増えます
ただし、ライフの上限は5までなので、それ以上のライフを持つことはできません

<流星カード>
Level2,5,8をクリアした時に流星カードが1枚増えます
ただし、上限は3までなので、それ以上の流星カードを持つことはできません

まとめ

ルールは一回やってみるとすぐに理解できるぐらいシンプルです
しかし、一切の意思疎通ができないというのが相当難易度高い

2人でやってみましたが、Level5がやっとでした

一緒に遊ぶ人によって読み取る“間”が異なる点もボードゲームとしてとても優れていると思います
さすが赤ポーンのノミネートは伊達じゃないですね

皆さんもぜひ遊んでみてください


 

このゲームもオススメ!

関連記事

  1. ゲーム紹介

    トレンドTREND|お洒落なファッションを流行させるビンゴゲーム

    こんにちは、ゆじです今回はトレンドというボードゲームを…

  2. ゲーム紹介

    ごきぶりポーカー|大人数で遊べるブラフゲームの大定番!

    ごきぶりポーカーをご紹介「これはゴキブリです」その宣言は本当か…

  3. ゲーム紹介

    ニムト|最大10人で遊べる戦略ゲーム

    こんにちは、ゆじです今回紹介するのは「ニムト」というボ…

  4. ゲーム紹介

    ドデリドDoDeLiDo|瞬発力と判断力を競うカードゲーム

    ドデリドをご紹介シマウマ、ラクダ、ペンギンにフラミンゴのろまな…

  5. ゲーム紹介

    お邪魔者|10人同時に遊べる、正体隠匿×チームプレイ!

    お邪魔者をご紹介プレイヤーは鉱山を採掘するドワーフになって、金を目…

  6. ゲーム紹介

    うんちしたのだあれ?|記憶力と素早さを競うウンチゲーム

    うんちしたのだぁれ?をご紹介部屋の真ん中にウンチが落ちてる!「…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

最近の記事

  1. ゲーム紹介

    ナンジャモンジャの遊び方|3分で盛り上がるスピードゲーム
  2. ゲーム紹介

    ニムト|最大10人で遊べる戦略ゲーム
  3. プレイ日記

    ナンジャモンジャのシロで遊んだよ!|プレイ日記
  4. ゲーム紹介

    ハゲタカのえじき|心理戦が面白い!バッティングゲーム
  5. ラジオ

    #003遊びラジオ「一押しのボドゲを紹介」
PAGE TOP