ゲーム紹介

 

  (最終更新日:2019.05.24)

人労|ゲームマーケット2019春・新作紹介

こんにちは、ゆじです
5月も下旬に差し掛かり、新しい環境に慣れてきた頃ではないでしょうか?

覚えることもたくさんあって疲れる日々の中、こんな風に思いますよね

「もっと労られてぇ〜」

そこで今回はこちらのゲームを紹介します

「人労」です
「じんろう」と読みますが、みなさんご存知の人狼ゲームではなく「人を労わる」と書きます

どんなボードゲームか紹介していきますね

ゲーム情報

  ジャンル   正体隠匿系
 プレイ人数  5人〜7人
 プレイ時間  20分〜40分
  難易度   簡単でわかりやすい

人労ってこんなゲーム

 正体隠匿系のすごろく
 役職ごとに異なる勝利条件
 人狼ゲームが苦手でも楽しめる!

「人労」はゲームマーケット2019春で発売される新作のボードゲームです
【F-28】のブースで25日、26日の両日購入できるので、この記事を読んで「欲し〜い!」となった方はぜひ買いに来てくださいね!
確実に手に入れたい方は予約がおすすめです!
「人労」予約フォーム
5月23日で予約は締め切りになりました!

ゲーム製作:おにやんまさま(@oniyanma_bg

人労ってどんなゲーム?

プレイヤーはある企業の秘密プロジェクトに参加する社員となって仕事を進めていきます
集められたのは目的(勝利条件)が異なる個性豊かなメンバー達。
仕事に休暇、社内恋愛を通じてそれぞれの目的を達成させましょう!

人労のルール説明

ゲームの準備

①役職カードと能力カードが入った封筒を1通ずつ受け取ります

②プロジェクトカードをシャッフルして1列に並べ、2枚目に進捗コマを置いたら準備完了!

各プレイヤーは自分の役職カードを確認して、一番最近休暇を取ったプレイヤーからゲームスタート!

ゲームの流れ

①スタートプレイヤーはチームリーダーとなり、プロジェクトを進めるメンバーを3人決めます
この時、必ずしも自分を入れる必要はありません

②プロジェクト参加に選ばれたメンバーは持っている能力カードから2枚選び、裏向きのままチームリーダーに渡します

③チームリーダーは3人分の能力カード(計6枚)をシャッフルしてから公開し、能力カードを処理していきます

能力カードの種類と効果

進捗カード

経理(緑)、営業(青)、企画(黄)のカード
進捗コマの目の前にあるプロジェクトカードが出されたら進む

休暇カード

3人分の能力カードの中から進捗カードを1枚無効化する

恋愛カード

2枚同時に出た場合、恋愛が成就する
揃った場合は秘書の勝利判定を行う

休暇カードと恋愛カードが同時に3枚以上出た場合はプロジェクトが滞り、進捗コマを1マス後退させることになるので注意!
誰がどのカードを出すかよ〜く話し合いをしましょうね!

ゲームの終了条件

各プレイヤーが1回ずつプロジェクトリーダーをし終えたらゲーム終了!

ゲーム終了時のプロジェクト進行具合によって勝敗判定をします

役職ごとの勝利条件

まじめ陣営
平社員

①まじめ陣営全員の手札を合計して「休暇」が1枚、「恋愛」が0枚以下の状態でプロジェクトを完了させる
②「休暇」が手札にない状態で秘書と結ばれる
どちらかの条件達成で勝利!

社長

平社員と勝利条件は同じ

ただし、手札を使い切ってしまうとまじめ陣営全員の敗北!
その代わり、社長さんは2倍進める進捗カードを持っています。デキる男は違いますね。

ふまじめ陣営
プーさん

ふまじめな人なので基本的にはプロジェクトの邪魔をする動きをします
ハチミツや羽生結弦選手は関係ありません。

①ゲーム終了時にプロジェクトが完了していない
②社長が手札を使い切る
③秘書と結ばれる
3つのうちどれか1つの条件達成で勝利!

その他陣営
秘書

①「休暇」が手札にない状態で恋愛が成就すると勝利!

ただし、プーさんと結ばれてしまうと敗北となり、プーさんが一人勝ちとなってしまうので注意!

派遣さん

派遣さんはキャリアアップを目指しているのでバリバリに働きましょう

①手札を全て使い切ると一人勝ち!
②「休暇」が手札にない状態で秘書と結ばれる
どちらかの条件達成で勝利!

まとめ

「人労」いかがですか?
プロジェクトメンバーに選ばれて目立った動きをすると自分の役職がバレちゃうし、かといって何もしないと勝てないというなんとも悩ましいプレイ感が面白い!

勝利条件の道筋がいくつかあるので何度も遊びたくなっちゃいます

ゲームマーケット2019春で遊べるのでぜひ遊んでみてください!
【F-28】のブースで25日、26日の両日遊べます!
「人労」予約フォーム
5月23日で予約は締め切りになりました!

ゲームマーケット2019春・新作記事
>「マケランディア」を読む<
>「ワンクション」を読む<

関連記事

  1. ゲーム紹介

    お花見!場所取りバトル|ゲームマーケット2019春・新作紹介

    こんにちは、ゆじです突然ですが、みなさんはお花見というものをご…

  2. ゲーム紹介

    ドデリドDoDeLiDo|瞬発力と判断力を競うカードゲーム

    ドデリドをご紹介シマウマ、ラクダ、ペンギンにフラミンゴのろまな…

  3. ゲーム紹介

    お邪魔者|10人同時に遊べる、正体隠匿×チームプレイ!

    お邪魔者をご紹介プレイヤーは鉱山を採掘するドワーフになって、金を目…

  4. ゲーム紹介

    3分で盛り上がる!ナンジャモンジャの遊び方

    ナンジャモンジャをご紹介このゲームは“ナンジャモンジャ族”という特徴…

  5. ゲーム紹介

    ドブル|反射神経と観察力で戦うパーティゲーム

    ドブルをご紹介丸いカードに描かれた8つのマークから共通するマークを…

  6. ゲーム紹介

    ニムト|最大10人で遊べる戦略ゲーム

    こんにちは、ゆじです今回紹介するのは「ニムト」というボ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

最近の記事

  1. ゲーム紹介

    マラケシュ|絨毯が可愛い陣取りすごろくボードゲーム
  2. コラム・ブログ

    【2019年8月】新作ボードゲーム情報&発売スケジュール
  3. ゲーム紹介

    ゾーゲンzogen|適当な宣言で乗り切るもどかしいスピードゲーム
  4. ゲーム紹介

    マケランディア|ゲームマーケット2019秋・ボードゲーム紹介
  5. ラジオ

    #001「ラジオのタイトルどうするよ?」
PAGE TOP