紹介・レビュー

【レビュー】ゲスクラブ第2版|感性のズレが面白いパーティ系ボードゲーム

こんにちは、ゆじです

今回は『ゲスクラブ』の第2版を紹介していきます

「新版が出るって聞いて気になってたんだ〜」
って人も多いのではないでしょうか?

実際に遊んだ感想や、面白かったポイントを書いているので
面白いボードゲームないかな〜って探してる方にも
最後まで見ていただけると嬉しいです

ゲスクラブってどんなゲーム?

ゲスクラブ他の人との感性のズレを楽しめるパーティゲームです
2人〜8人まで遊べるゲームで、プレイ時間は30分ほど

例えば「動物園で人気の動物といえば?」というお題に対して
なるべくみんなが思いつく答えを
推測(Guess=ゲス)していきます

自分では当たり前と思っている事が人と違ったり
みんなが思い浮かぶものなのに自分だけ出てこなかったり
そんな感性のズレを楽しむゲームです

下衆なボードゲームじゃないからね!

他の人と同じ回答を書いたら賞金がもらえて
誰とも回答が被らなければ罰金を支払います

なので
なるべくみんなが書きそうな回答を推測しようね!
ってゲームです

created by Rinker
コザイク(Cosaic)
¥6,900
(2020/09/27 10:21:31時点 Amazon調べ-詳細)

感性の違いが出て面白い

お題に対して回答を6つ書くんですが、
他の人と思った以上に合わなくてめちゃくちゃ面白いんですよ

「動物園の動物といえば?」というお題なら
「ライオン」「ゾウ」「キリン」辺りは結構出てくると思うんだけど

人によっては「パンダ」とか「フラミンゴ」が出てきたりするので

「フラミンゴ確かにいるわ〜!」

みたいな感じで盛り上がります

はじめましての人と遊びやすい

お互いによく知った相手よりも初めて一緒に遊ぶ人だと
「そーゆータイプの人ね!」っていう
自己紹介みたいに遊べるのがいいですね!

よく知った友達同士で遊ぶ時は
お題カードにはないオリジナルのお題で遊べるし、

ゲームルールもシンプルなので
誰とでも遊びやすくておすすめです!

当たらなくても勝てるのが良い

このゲーム、最終的にお金を一番多く集めた人が勝ちなんですが
他の人と回答が被らなくてもお金を集める方法があります

それが賭け!

誰かの手札がなくなるとラウンドが終了するんですが
ラウンド終了するまでに
回答が何回揃うか、回数の予想をした賭けができます

正解した人はラウンド終了時に残っていた賞金を山分けできるので
「全然当てられないから広めに賭けるか、」って戦略も取れます

まとめ

ゲスクラブの初版は発売後すぐに売り切れになってしまい、
遊んだ後に「めちゃくちゃ面白い!欲しい!」と思っていたんですが全然手に入りませんでした

そんな中、第2版が発売するよ!という情報が入り
発売日にすぐ買いにいきました

ボードゲームカフェで相席で遊んだ人ともすぐに打ち解けられたので
ゲーム会にも持っていきたい一品です

「今度何人かで集まって遊ぶんだけど、面白いボードゲームないかな〜」
ってお探しの方にはイチオシのボードゲームです!

ゲスクラブの第2版、ぜひ遊んでみてください!

created by Rinker
コザイク(Cosaic)
¥6,900
(2020/09/27 10:21:31時点 Amazon調べ-詳細)